About Us
会社案内

- ごあいさつ -

我が社も創業50周年を迎え皆様に喜んで頂ける会社を目指して日々努力しております。
企業は継続なりという諺もございます。100周年を目指して頑張っておりますのでよろしくお願いします。当社は鋳造をメインに機械加工・研磨・メッキとお客様の要望に応えられるよう日々技術の向上に邁進しております。
昨今の鋳造においては材質の多様化でCAC406・CAC403・CAC407又は鉛レス材CAC902と多岐に渡っておりますが良い製品をお客さまに届けられるように日々努力しております。

当社では主に水道用継手は自社ブランドとOEMで製造、水道メーター、消火栓、スプリンクラー、船舶用バルブ等も製造、販売を致しており全国の管材商社のお客様を幅広くお付き合いをさせて頂いております。
又近年の原材料の高騰により大変厳しい状況になっておりますが全社員一丸になって合理化を進めております。今後もお客様には満足して頂けるようにより良い製品をより安く、より早くをモットーに日々頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

取締役社長 山口政洋

- 会社概要 -

商号 株式会社山口製作所
創業 昭和32年
創立 昭和44年4月
資本金 1,000万円
代表者 取締役社長 山口政洋
事業内容 1)青銅鋳造  
2)機械加工(水栓、バルブ、継手その他)
3)組立、検査
所在地

本社(機械加工部、製品部)
〒501-2259 岐阜県山県市岩佐669番地
TEL (0581)52-1170 FAX(0581)52-2724

鋳造工場
〒501-2259 岐阜県山県市岩佐桜1582番地
TEL (0581)52-1519

全従業員数 男子20名 女子18名
本社工場敷地 1,000㎡ 建屋660㎡
鋳造工場 取締役社長 山口政洋
主要取引銀行 十六銀行 高富支店 岐阜信用金庫 美山支店 大垣共立銀行 高富支店

- 組織図 -

- 品質マネジメントシステム「ISO9001:2015」-

品質マネジメントシステム「ISO9001:2015」

株式会社山口製作所は、
品質マネジメントシステム「ISO9001:2008」の認証を平成15年に取得し、
平成29年に「ISO9001:2015」へ移行が完了いたしました。

- 理念 -

● 顧客ニーズに応えらえれる様努力しよう
● 常に技術革新を行おう
● 品質の向上を追求しよう
● 環境負荷を低減する活動を推進しよう

- 沿革 -

昭和32年 創業者、山口真作現在地にて設立
昭和44年 株式会社に改組、資本金400万にする
昭和45年 鋳造工業を新設、4ステーション造型を導入
昭和49年 黄銅ダイガスト新設、3年後中止
平成3年 鋳造工場を新設、全自動ライン新設
平成6年 社長、山口紀幸就任
平成7年 機械工場新設、組立検査工場新設
平成7年 資本金1,000万円に増資
平成8年 日本水道協会検査工場(第D20号)
平成9年 切断作業、バリ取り、出荷場増設
平成13年 社長、山口政洋就任
平成13年 砂処埋設備増設
平成14年 新型造型機導入 AMF-404型(東久製)
平成15年 ISO9001:2000取得
平成21年 ISO9001:2008移行
平成22年 電気炉導入
平成29年 ISO9001:2015移行
令和元年 新型造型機導入

- アクセス -

■ 本社工場

〒501-2259 岐阜県山県市岩佐669番地
TEL(0581)52-1170
FAX(0581)52-2724

  本社外観
■ 鋳造工場

〒501-2259 岐阜県山県市岩佐桜1582番地
TEL (0581)52-1519

  鋳造工場外観
ページトップへ